CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< ヤットサー、ヤットサーの阿波踊り in高円寺・ぽれやぁれ | main | 「東日本大震災9.11 小原一真現地報告会」のお知らせ >>
祭り日の体力消費量

阿波踊り前々日。店の前で出店することになったカフェの仕込みのために、自転車で高円寺に向かいました。すると突然大粒の雨がぽつぽつ降り出しました。これはくるな、と思ってすぐにファミレスの屋根付き駐車場に避難し、合羽を着ました。これで完璧、とまた雨の中を漕ぎだします。でも何だかいつものやさしい雨と違う様子です。雨はどんどん勢いを増し、防水加工のはずなのに合羽の中まで雨が染み込んできました。道は雨で排水が追いつかず川と化し、漕いでも漕いでもなかなか前に進みません。地面に叩き付けるように降ってくる雨の圧力に押しつぶされそうになりました。それでも雨宿りして待っていても雨が止むのはいつになるのかわからず、その分仕込みの時間が減ってしまうのも困ります。しょうがないのでそのまま走り続けることにしました。通りを歩いている人はおらず、みんな道脇の店や家の軒先で雨宿りをしています。そんな彼らの視線を浴びながら、道路のど真ん中を走り抜けるのは沿道から応援されるマラソン選手のようです。

雷がすぐそばですごい音をたてて落ちました。自分に当たる確率はどのくらいだろうと計算しながら、当たったら一瞬で丸焦げになっちゃうのかな、なんて思いながらも走り続けました。信号で止まった途端、ズボンから水が滝のように流れています。やっとこ高円寺に着いて、店の前に降り立ったら全身から水が流れ出ていました。店内が濡れてはいけないと店の前で立っていたら、「そんなところで何突っ立っているんだ。風邪ひくぞ」とマスターに中に入るように言われました。シャワーをかりてようやく一息。仕込みはこれからだというのに、すでに体力消費量残り60パーセント。

【ネパール風蒸し餃子「モモ」】

仕込みメニューはネパール風蒸し餃子「モモ」とイスラエルのコロッケ「ファラフェル」のピンチョスの2品。
ふらりと来た常連さんも強制的にお手伝い。生地をこねて数時間おいて、みんなでモモの皮作りをしました。最初はぎこちない形のモモの皮も次第にプロ並みに丸くてちょうどいい厚さに。具を入れる量も安定してきてきれいなモモができました。皮が破れて中身が出てしまった失敗作は、水餃子にしてみんなのお夜食に。仕込み初日はモモを200個以上作って終わりました。結局、夜12時近くになってしまった。みなさま、ありがとう。体力消費量残り50パーセント。

【ファラフェルのピンチョス】

翌日はファラフェルの仕込み。
ミキサーでひよこ豆を粉砕していくのですが、豆が多すぎて水分量が足りなかったのか一日漬け込んだというのにまだ豆が堅いままでした。あまりの堅さに悲鳴を上げたミキサーさんは途中で仕事を放棄しました。ひよこ豆のコロッケなのでこれがなくてはこちらもお手上げでなんとか解決策を練ります。結局近くのお米屋さんに年季の入ったすり鉢をお借りし、みんなで交代ですりすり。豆の量は4キロ近くを水につけて倍増しているので7、8キロ近くあったと思われます。修行と称して精進料理で胡麻豆腐を作ったりしますが、それより何十倍も根気がいる作業です。果てしない。
その努力の賜物がこんなきれいな汗の結晶となって、からりと揚がりました。

それをトマトと、味噌に一晩漬け込んでチーズのような味わいになったお豆腐、白ワインで煮込んだマッシュルームと串刺しにし、歩いても食べ歩けるピンチョスを作りました。体力消費量残り30パーセント、、。

【祭り初日】

そして迎えた祭り当日。相変わらず雲行きが怪しくこのまま仕込んだ食材が無駄になってしまうのではと焦ります。そしてとうとう途中で雨が降り出してしまいましたが、みんなで傘をさしたりしてなんとか回避。ミャンマー語が書かれたいい感じのおっきなパラソルが倉庫で発見し、広げます。その下でミャンマービールとラオスビールと併せて“おつまみセット500円”で売り出しました。まずまずのスタート。ファラフェルが言えず、みんな「ラファエル、ラファエル」と言っていました。浴衣に着替えて、踊りを少し見に行きました。人ごみがすごくて見えたのは手の先だけ。でも祭り囃子が街中に響き渡り、熱気と活気で踊り気分は味わえました。踊りが終わった夕方ごろから食事をしにくるお客さんがやってきていい感じに売れました。明日の仕込みを。体力消費量残り20%。

【祭り2日目】

2日目。朝からピカーっと晴れ渡り、祭り日和。これはお客さんの出足も期待できます。昨日と打って変わって準備しているときからお客さんが「ファラフェルありますか~??」とやってきます。店の前の人通りも多く、昼間っからビールにはうってつけの日。モモはコンロを外に出して目の前で蒸し立てを出す作戦に切り替えたらどんどん注文が入りました。作り置きして冷凍したいたモモはせっかく包んだのに原型を残さないほど変形していましたが、味は一緒。ファラフェルも外人さんから人気が高く、70、80本近くあったのが完売!モモもほとんど無くなってしまいました。体力消費量残り10パーセント。

【“粉もの”おやつ】

モモの生地だけが余って、寝かせ期間も1時間を遥かに越え、24時間が経とうとしていました。どうしようかと考えた挙げ句、切り干し大根とナス味噌の“おやき”と、チーズをかけて焼いたピザパンにハチミツとクリームチーズ、最後にクルミをかけてお菓子にしました。
固まってうんともすんともいかなくなった生地は細くきって、うどんとなりました。

あまりの粉ものオンパレードにしばらく粉ものはいい感じ。白飯が少し恋しいです。

【お疲れには甘いもの】

ミャンマーにいって出家してきた友達の“お坊さま”(”お坊さん”→“お坊さま”になりました)からヤシ砂糖とタマリンドのお菓子をもらいました。タマリンドはスパイスと砂糖がかかった酸っぱくて甘い魅惑の味で、すっかり虜に。
体力の使い配分を間違えたようです。最後はゆるゆるのんびり。4日間で使い切りました。しばらく充電期間に入ります。

【ブッダレストラン】

2日連続でお隣で出店してくれた私の元バイト先で池袋にあるブッダレストランチーム。タンドールという焼き釜で焼いたタンドリーチキンは2日連続完売!
スパイシーな香りに釣られてやってきて買っていく人も多く、「ここのはうまい」とリピーターも続出でした。2日で300本近く売れた模様。


お店も美味しいモモ、カレーなど沢山メニューがあるのでぜひ行ってやってください。

池袋/インド・ネパール料理
ブッダ(BUDDHA)」
東京都豊島区池袋2-31-10 エステート岸野ビル1階
03-5391-0381
「リトルブッダ」
東京都豊島区池袋2-19-2 東仙第一ビル2階
03-5391-3040

【ぽれやぁれからのお知らせ】
今週8/29〜9/10まで友達のあすかちゃんの「ウガンダ展」がはじまります。2年間、アフリカに国際協力メンバーとして言っていて、アフリカのテキスタイルやビーズを作った服、アクセサリーを販売します。

高円寺/カフェ
「ぽれやぁれ」

東京都杉並区高円寺南3-44-16
13:00〜23:00
高円寺南口を出て、右手にあるpal商店街をまっすぐ。
ビレッジバンガードを右折し、SEUYUから70歩ほど歩いた右側
| ぽれやぁれ/高円寺カフェ | 15:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kanzuri.shigusa.net/trackback/1614856
トラックバック