CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 川村亘平斎の影絵とにがおえ影絵 〜村のバザール〜 | main | 村のバザール1周年のお祝いパーティー 〜村のバザール〜 >>
月と夜風のハーモニー 〜村のバザール〜

2013/10/05(土)

◇Live : Harmonica Creams+トシバウロン/バセルバジョン
18:30 open/19:00 start
charge 2,000yen

Shop ※shopは12:00オープン。入場無料。
◇ごはんとのみもの「村バザ食堂」
◇魂のドリップコーヒー「マカロニドリッパー」
◇旅するものづくり屋「toi」
◇手のひらでふくらむおやつ 粉もの屋「sampo」
◇似顔絵・アクセサリー「あいざわいさな」
◇雑貨屋「yoyotto」


Harmonica Creams(ハモニカクリームズ)
日本発の新たな民族音楽、“ケルトブルース”バンド。 シンプルな組み合わせのハモニカ、フィドル、ギター、アイルランドの打楽器バウロン。珍しい楽器に電気エフェクトの混じった楽曲は “アコースティック” というイメージとは異なるバンドサウンドを提示。4人各々が楽器を通して自由に会話するスタイルは右へ、左へと、繊細で強烈な螺旋グルーヴを巻き起こす。
リーダーでありフランス・パリ在住のハモニカ奏者/清野美土の独特な感性により、調和と混沌の美が溶け合っている。
2011年に発売されたファーストアルバムは日・仏のラジオや各紙面などで話題となり、世界最大級の国際ケルト音楽祭「フェスティヴァル・デ・オルティゲイラ」のコンクールでは外国人として初優勝(2012年7月/スペイン)。2012年12月には2ndアルバムを発表した。
http://harmonicacreams.com/


バセルバジョン
三ちゃん(カホン、パーカッション)、そうた(タブラ)、トヨ(ギター、ギタークラフト)、児玉峻(ギター、その他弦楽器)の4人からなるジャムバンド。
様々な楽器を操り、変拍子もサラリと乗りこなす音遊びの達人たち。
国から国へ、空から海へ、時に宇宙まで連れていってくれる音は、あらゆる場所へとボーダレスに旅をさせる。
http://bacelvajon.exblog.jp/

----------------------------------

カフェ「村のバザール」は、
毎月第1土日はライブやフリマ、モノつくり人による出店などちょっとにぎやかに、そのほかの土日はのんびりとカフェを開けております。
※第2〜4日土日は撮影が優先のため、急にお休みになることがあります。
フェイスブック『村のバザール』(http://www.facebook.com/muranobazar
「いいね」ボタンを押していただくと営業情報が見られます。
またブログ『かんずり仕込み中』(http://kanzuri.shigusa.net/)でも随時お知らせ致します。

********************
カフェ『村のバザール』
〒111-0034東京都台東区雷門2-11-10 ライオンビル
(地下鉄浅草駅A4出口から徒歩3分)
12:00〜20:00
(※イベント時は営業時間が異なります)
090-6511-0980(ななこ)
*******************
| 浅草週末カフェ『村のバザール』営業情報 | 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kanzuri.shigusa.net/trackback/1615028
トラックバック